サービス残業!給料上がらない!30歳男性が小売業から転職を成功させた方法と注意点!

転職を始めた当時の年齢

30歳

性別

男性

転職前の職業

小売業、接客業

転職を考えたきっかけ

年齢や勤続年数の割に給料が思うように上がらなかったために転職を考えるようになりました。

私は小売業を8年近く勤務してきました。
しかし、思うように年収が上がらずに終いには1年で1円たりとも上がることがありませんでした。

そして、最終的に決め手になったのが会社の業績でした。
毎日、残業は当たり前でありしかもサービス残業で残業代が一切支給されませんでした。

これは会社の業績が悪いからと言い訳ばかりされてうんざりしました。

転職前に不安だったこと

今年30歳ということでまだまだ働き盛りである年齢で一方、将来腰を据えていける仕事をそろそろ見つけなければならない年齢になってきているのでとても不安に感じました。

働いていた会社が8年というあまりも私の中では長く勤務してきました。
これをやめて果たして自分に合う仕事をこれから見つけていけるのか、不安だらけの先です。

また、30歳ということでやりたい仕事を探すということから、この年齢でもできる仕事を探すという選択肢を選んで見つけなければなりません。

これから、年を取るにつれてますます仕事を見つけることが苦労していくと思います。
企業によっては年齢制限を設けているところもあります。

その制限に達する前に私は速く仕事を見つけなければならないという焦りも非常にありました。

私はこうやって転職活動をしました

まず、私は小売業を8年間勤務してきたということで他の職業に対して全然知識と資格がありませんでした。
そんなときに、ハローワークの職業訓練に出会いまず資格取得に向けた勉強をすることから始めました。

ハローワークの職業訓練はお金をもらいながらそれぞれの職種にあった資格を取得する支援を行っているものです。

会社の求人欄を見ても資格取得者歓迎とか経験者優遇と書いてあり私にとって選択から外せざるを得ないものでした。

しかし、ハローワークの職業訓練に出会って資格取得に向けた勉強をすることができ、それが私にとって最大の転職活動であり最もためになったものだと今では感じています。

そして、本当に自分は何がしたいと希望を持てるようになりました。

転職で最も苦労したこと

高齢就職活動ということでせっかく資格を取得したのにもかかわらず会社によっては年齢制限を設けており、志望することもできないということです。

年齢に関しては正直、どうしようもできなく、とても無力感と自分に対して苛立ちがありました。
転職をするということが分かっていれば前職の会社をすぐに辞めてしまい、もっと若いうちから行動してたと後悔ばかり思います。

また、年齢制限を設けていない会社に面接に行っても書類選考から落とされるということも多々あり苦労しました。

やはり、小売業の経験しかなくどんなに資格を取得していても会社側からは冷たい視線で見られてしまうのが現状のようです。

これにも負けずに何度も別々の会社に出向いては面接を繰り返して当時はとても苦労しました。

今の転職先に決めた理由

私は今ではある大手企業の技術職に就いて毎日業務に励んでいます。
この会社に最終的に決めた理由は、唯一自分を評価してくれた会社だからです。

正直、給与に関しては納得いくものではありませんでした。
しかし、高齢就職ということを考えては妥協をせざるを得ませんでした。

でもこの会社が唯一私を評価してくれた会社でもあり、やりがいのある仕事をしています。
面接の際にお話をお聞きしたのですが働くうえで一番大事なことは仕事内容ではなく、結局人間関係なのです。

面接時に、ここで自分の頑張りをきっと評価してくれる会社と感じたためにここに決めました。
私が思った通りに一緒に働いている人たちはとても優しく、何より自分の頑張りをきちんと評価してくれやりがいのある仕事になりました。

転職してよかったこと

給与に関しては不満はありますがその他に関しては一切不満がありませんでした。
前職では、正直奴隷のように働かせてまるで自分はロボットのように何も考えず働き仕事のやりがいも一切感じませんでした。

しかし、今の職場は違います。
一緒に楽しく働く仲間が多数います。

そして、きちんと会社は自分の頑張りを評価してくれます。
時にはそれがお金として帰ってくる場合もあります。

今までこのように生き生きとした自分を見たことがありませんでした。
仕事を変えただけでこんなに性格まで変わるとは思ってもいませんでした。

仕事とは一緒に仕事をする仲間とともに自分はやりがいを通して成長し続けるものだと思い、本当に転職してよかったと心から思えるようになりました。

転職を成功するためのアドバイス

正直、30代での転職活動は非常に難しく世間から冷たい視線に見られがちです。
若ければ若いほど可能性は無限にあり年を取るほどチャンスを逃しています。

しかし、それだけではないです。
30代では20代にない知識と経験を持っています。

それを売りにして自分をアピールする力を持つことでそれが逆に強みになるのです。
また、何度も私はくじけそうになってしまいました。

年齢制限の求人を見るたびに、なんでもっと早くいい仕事をみつけなかったのだろうと後悔ばかりです。
くじけてばかりでは前に進みません。

すぐに行動に移してください。
行動に移せば必ず結果が出てきます。

そして、それをきちんと評価してくれるところが必ず見つかります。
それを見つけることがとても苦労することであり、そこまで頑張ればいい結果が出てくるに違いないと私は思っています。

ちなみに、私はリクルートエージェントで転職を成功させました。
好条件の求人がたくさん見つかります。


関連記事

26歳女性が英会話講師から輸入卸商社へ転職を成功させた方法と注意点!

22歳女性が接客業からグラフィックデザイナーへ転職を成功させた方法と注意点!

27歳男性が小売業販売員からやりがいのある中小企業へ転職を成功させた方法と注意点...

27歳男性がスーパー販売員から不動産会社の営業へ転職を成功させた方法と注意点!

ホームセンター販売員の30歳男性が異業種転職を成功させた方法と注意点!

28歳美容師の女性が転職を成功させた方法と注意点!