23歳女性がフォトスタジオショップから転職を成功させた方法と注意点!

転職を始めた当時の年齢

23歳

性別

女性

転職前の職業

フォトスタジオスタッフ

転職を考えたきっかけ

店長との考え方や方向性の違いと、ほぼ毎日2時間ほどのサービス残業や昼食も取れない等の勤務体系への不安です。

仕事を通してももちろん、プライベートの時間を使って、自分を成長させたいと思っていました。
その時間を取れないこと、余裕がなくなってしまっていっぱいいっぱいになってしまったことがきっかけです。

その上、店長と考え方が合わず、自分の進みたい方向や理想のキャリアに向かえる環境ではない、と感じ、転職を考えるようになりました。

転職前に不安だったこと

在職期間が少なかったこと、少し特殊な業種なので、求められてるスキルが身に付いていないと思われるのではないかと不安でした。

新卒で入った会社でしたが、スタッフが足りなく、1ヶ月を過ぎた頃から目まぐるしい忙しさとなりました。
新人ではありますが、仕事内容はどんどん増え、責任も求められるようになりました。

今思えばとりあえず頭数がいてほしいような印象でした。
休憩を取ることもままならず、何も食べずに12時間労働の日もあり、精神的にも身体的にも疲れ果ててしまいました。

しかし、「3年は働いてみないとわからない」と言われるように、他の会社や周りの人の印象は良くないのかな、何も身に付いていないと思われるのでは、と不安になり、なかなか転職に踏み切れなかったです。

私はこうやって転職活動をしました

私は、地元で働きたいという思いが根底にありましたので、まずはハローワークにいきました。
ハローワークでは、仕事を探す他、簡単な相談もでき、頼ることができました。

特に、転職前に抱えていた、「こんな短期間で転職するなんて自分はだめだな…」という劣等感や不安を話すことができ、そんなことないよ、と励ましてくださったことが心強かったし、一番ハローワークへ足を運んで良かったと思う点です。

しかし、実際仕事探しの面では、ハローワーク・マイナビ・リクナビ等の大手転職サイト・地元 求人で検索をかける、等とにかく情報を集めて転職活動は進めていきました。

気になったところは、ダメ元でも連絡を取って、話を聞いたり面接をお願いしたりしました。

転職で最も苦労したこと

やはり、お金の不安が大きく、苦労しました。
私は前職を辞めて1ヶ月間で転職活動をし、今の会社に勤めることになったのですが、1ヶ月間は収入が0の時期がありました。

貯金はありましたが、このまま仕事が決まらなければどうしよう、と不安になったし、一人暮らしですので、家賃など固定費も相変わらずかかってきます。

その分をしっかり残して、その上でやりくりしていくのは苦労しました。
両親には、決まってからちゃんと話そうと思っていたので、お金を借りたりする考えはなかったです。

彼氏には相談に乗ってもらっていたので、できるだけ出費(食事など)を抑えたり、デートも控え目にしてもらったりと、協力してもらいました。
その点も心強かったです。

しかし、今思えば、ギリギリの生活だったなぁ、と反省するところです。

今の転職先に決めた理由

地元で働くことができること、自分がやりたいことをできることが一番の理由です。
元々、地元に還元できるような、地元のために働ける場所を探していたので、迷うことなく応募しました。

大きな会社ではなく、よくわからない点も少なからずありましたが、質問に丁寧に答えてくださったり、自分の思いをちゃんと聞いてくださったことがとても印象良く、ここにお世話になりたい、と思いました。

仕事の内容を聞いた際、何をするかではなく、何をしたいか、どうしたいか、を聞かれ、自分の考えを話したところ、やってみてほしい、まずやってみて、と返していただきました。

その時、自分で考えて、やってみる、という仕事の進め方に惹かれ、スキルアップできる環境にあることを感じたので、転職を決めました。

転職してよかったこと

心に余裕ができました。
以前は、四季を感じる余裕も、心配してくれる人への感謝の気持ちを表すこともなかなか無く、その事自体が私の中でストレスになっていました。

時間的余裕がなくなり、身体的余裕がなくなり、精神的余裕がなくなって、自己嫌悪の毎日でした。
しかし、今の会社に転職し、心に余裕ができてきたことで、周りをみることもできるようになりましたし、感謝を伝える機会も取れるようになりました。

毎日同じような仕事をし、朝早くから夜遅くまで室内にいた前職に比べ、外に出ることも増えましたし、季節を感じながら生活しているという感覚が出てきました。
大切な人に、会いたいと思ったときに会える、この普通で当たり前のことができるようになったことが一番良かったです。

転職を成功するためのアドバイス

私は若くして転職という道に至りましたが、これが周りや一般的にみて褒められることではないかもしれません。

しかし、思い立ったが吉日。若いからこそ、自分が本当に大切にしたいものはなにか、大切にしていくことはなにか、考え、行動に移すことができると思います。

転職なんて、どう思われるか…不安な気持ちは誰でもあります。
でも、他の人の目を気にしていては、動けません。

自分を守るのは自分、自分を一番理解しているのも自分です。
自分と、自分の価値観、価値を置くことを大事にしてほしいと思います。

また、転職は、一度社会に出ている、というところでもうプラスになっています。

どんな仕事でも、やってきたことはプラスになっています。
それをしっかりアピールしてほしいです。

ちなみに、私はリクルートエージェントで転職を成功させました。
好条件の求人がたくさん見つかります。


関連記事

新卒1年未満!建設会社の施工管理の23歳男性が転職を成功させた方法と注意点!

28歳DTPオペレーターの男性が転職を成功させた方法と注意点!

28歳商社勤務の男性がブラック企業から転職を成功させた方法と注意点!

36歳ベンチャー企業の管理職女性がデザイン・クリエイティブ業界へ転職を成功させた...

24歳女性がイベント企画の制作からコールセンターのオペレーターへ転職を成功させた...

会社の業績悪化がきっかけ!26歳人材派遣会社の女性が転職を成功させた方法と注意点...